現在制作中のCG集が終わってから、挿絵付きの電子ブックとして制作しようかとも考えていたんですが。しかしいろいろ調べているうちに、とりあえずブログなどで公開した方がいいのではないだろうかと思いまして。

下記になります。別名義での運営です。
マンガでは少々描くのを躊躇ってしまうような残酷描写やグロテスクな表現もありますので、ご注意下さい。

おとなフィクションR40G

おとなフィクションR40G
http://otonafiction.blog.jp/

物語を文章で表現することは、メリットもデメリットもありそうですね。
まず基本的になかなか読んでもらえない。しかし書く人は膨大。DL販売をしてもマンガ・イラスト系にくらべて相当厳しい。
もちろんメリットもありそうなんですが、しかしそれはまだ皮算用。仮にいい結果が出たら、そのときにでもまた触れたいと思います。

というわけで、ともかくまずは同人CG集の制作を最優先で進めつつ。
しかしそれだけでは手を動かしているばかりで、物語を作るという楽しみがストップしたままになりますので。そのあたりの創作欲をちょうどよく満たしていけたらという目論見もあります。

ご興味がありましたら、ぜひご訪問下さいね!