きゃらめる堂◆M-trinity

マンガ家きゃらめる堂、および同人サークルM-trinityのサイトです ※18歳未満の方はご遠慮下さい

カテゴリ: 制作日誌

更新のお知らせであります。
何だかいろいろ調べていると、同じ内容のコンテンツが複数サイトにあったりすると、検索エンジンの評価が下がるような噂があるみたいですね。

となるとどうやってここ(個人サイト)とファンティアの使い分けをしていこうかと迷うわけですが。
今回は更新情報だけお知らせすることにしました。ご興味のある方はリンク先でご覧になって下さい(※要会員登録)。

fan170312th

進捗状況(17.03.12) - きゃらめる堂R40Gの投稿|ファンティア[Fantia]
https://fantia.jp/posts/6005

ところでその一方。

・サイトの滞在時間が短いと検索エンジンの評価が下がる。
・同じサイトばかりへのリンクを貼っていても評価が下がる。

との説もあるようです。面倒くさいですね。
という感じでいろいろ試行錯誤しつつやっていきたいと思いますー。

桃代・バストショット

風邪で酷い目に遭ってしまいました。
確定申告のような気の進まない作業を嫌々やり続けたせいでしょうか。人間、何かひとつ歯車が狂うと連鎖反応のように不調が続きますね。

桃代と久里夫・線画

といいつつ。さすがにもうそろそろ具合も回復してきましたので。ぼちぼち作業も再開しました。

結局2月は大幅に停滞してしまったなあ……。
でももうすぐ3月。暖かくなるはずですし。調子を取り戻して制作活動に励みたいと思います。

でもってFantiaも更新。お蔵出し画像もありますので、ご興味がありましたら~。

作業再開しました - きゃらめる堂R40Gの投稿|ファンティア[Fantia]
https://fantia.jp/posts/5699

サークル宛に受付案内のメールが来ていました。
私は知らなかったのですが、この話はしばらく前から進行していて、ついに実装となったようです。

2016-07-06のまとめ記事です。

DMMさん、違法アップロード対策「ソーシャルDRM」を企画予定?DL販売作品に購入者の個人データを埋め込むことで無断転載を抑止できるか - Togetterまとめ
https://togetter.com/li/996681

※※※※※


ソーシャルDRMというのは電子透かしのようないい方もされていて、画像などの作品ファイルに購入者の情報が埋め込まれるという仕組みです。

つまり、悪意あるユーザーによってどこかにアップロードされたとしても、誰が流したのか突き止めることが可能になります。なので、違法アップロードを抑止する効果が高いのではないかといわれています。

私の旧作単行本も配信していただいているマンガ図書館Z様では、作品のPDF販売に電子透かしの技術を採用しています。

もっとも、すでに大量の違法コピーが出回っている作品については、後手に回ってしまっていますし。また、紙の印刷物から直接スキャンされてしまっては防ぎようがありませんが。
とはいえ、将来に向けて有望な仕組みではないかと個人的には思ってます。

※※※※※


私のサークルのDL同人誌でも、発売時にプロテクト(DRM)をかけた作品もありましたが。早い・遅いの問題だけで、やはり何者かによって解除されてしまいました。発売開始からしばらくの間は、違法コピー抑止の効果はあったと思いますけど。

ただしプロテクト(DRM)には、たとえば配信サイトが潰れてしまった場合は、作品が閲覧できなくなるのではないかとの恐れもあります。現状ではそのようなケースは、ほぼ同業他社が引き継いでくれていたりするようですが。

また、たとえば私も何作か購入したことのある有料動画などの場合ですが。長期間放置していた作品をひさしぶりに閲覧しようとしたとき、改めてIDとPASSWORDを要求することがあります。
このときネットにつながっていないと再生できませんので。
という不便さもありますね。

というわけで、ソーシャルDRMにはそのような煩わしさがないので、これが普及してくれたほうがよさそうな気もしていたりするのでありました。

※※※※※


といいつつ。これはやはり営業面でのご事情もあるのだと思われますが、今回のDMMさんによるソーシャルDRMのサービスを受けるには、専売作品である必要があるようです。

専売は悩むな……。
売り上げの問題だけでなく、たとえばここのメインブログはDLsite.comさん提供のものですし。

多数の企業が参入していたDL同人販売サイトも淘汰が進み、高度なサービスでサークルの確保を競うようになりました。

・翻訳サービス
・違法コピー・海賊版サイトの通報(削除要求代行)
・そして今回のソーシャルDRMの装備

でもまあともかく。
売れ筋ど真ん中のメジャーサークルでない場合は、「自分の作品が売れるサイトがいいサイト」ではないかと思ったりもするのでありました。

差分を使って描くという方法に慣れてないのですよね。まず服を着てる絵を最初に描いてしまって、「ああそうか、ハダカを先に描けばよかったのに!」と気がついたという。

170204th

というわけで服を着た状態の線画です。
ではなぜハダカになるかというと、身体が巨大化すると服が合わなくなって、破れてしまうから。

170204a

もし巨大娘が服を着ていたら、それは当然どこかで作られた服のはず。でもいったいどこで?
というわけで、ハダカがユニフォームという設定が多いのかもしれません。まるでアパッチ野球軍みたいですね。

まだ線画ですが、とりあえずハダカの絵をFantiaにアップしました。
有料会員の方の特典が少なすぎたら、メリットがありませんし。申し訳ありませんが、今回オールヌードは有料会員様限定としました。

半裸の絵は無料会員様でも閲覧できますので、よろしければこの機会にご登録下さい~。

きゃらめる堂R40G|ファンティア[Fantia]
https://fantia.jp/fanclubs/1166

デジタル慣れしてないので、拡大・縮小の機能があることとか、すっかり忘れてしまっていたりするのですよね。

これは急成長した女の子(桃代)と再会して驚き、以前の彼女の大きさを思い出すという場面なのですが。

170122a

こういうときこそデジタルの縮小機能を使って、彼女の身体を小さくしてあげればいいのですけど。

170122b

などと気がついたのは描き終えてから。わざわざ手描きで以前の大きさの女の子を描いてしまいました……。

170122c

でも比べてみると、けっこう違ってきますね。手描きの場合は身体も細めに修正していたようです。
左の黒線が手描き、右の青線が縮小した絵。

170122d

重ねてみました。ずいぶん違います。というわけで、どちらを使おうかと思案中なのでした。

▼ 現在の進捗状況を作家支援サイトで記事にしました(今回は有料ではありません)。
個人サイトと外部サイトとの使い分けについては、まだ流動的ですが。面白そうな使い方を模索していきたいと思ってますので、ご興味がありましたらぜひ訪問されて下さいね!

進捗状況(17.01.22) - きゃらめる堂R40Gの投稿|ファンティア[Fantia]
https://fantia.jp/posts/4920

Post:進捗状況(17.01.22) | Enty[エンティ]
https://enty.jp/posts/33868

第2話になります。
桃子…桃恵…と迷った末、桃代となりました。ありがちぽいけど、それほど使われてないような気もしますが。でもってそこからの連想で久里夫。外人さんかマンションみたいな名前ですね。

gw02-1-1a

第2話では太めでぽっちゃりした女性キャラに挑戦してます。わりと最近の好みでもあるんですが。

最初はとあるAV女優さんを参考にしながらキャラ作りをしました。そこからいろいろ変えていくうちに、あまり似なくなってしまいましたけど。
マンガもアニメもゲームも、もうさっぱりになってしまったけど、AVはそれなりに見てますからなー。どうしてもそちらの影響が入ってきますね。

↑このページのトップヘ

アクセスランキング